2015年08月07日

神津の夏!子どもみこしの夏!

「わっしょい!わっしょい!」・・・「大勢で「和」や「輪」を背負う」という意味からこのかけ声は生まれたそうです。その言葉通り、今年も子供も大人も一緒になって、力いっぱい声を出して山車を曳き、みこしをかついで村内を練り歩きました。
かついでいる子供たち・保護者・教師・見ている村の方や観光客の皆さんの元気と笑顔でいっぱいの2日間となりました。

保育園児が乗った山車を1・2年生が曳きます。
01.JPG

村の方がかけてくださる水を浴びながら進みます。
DSC01562.JPG

迫力ある海でのお浄めは、みこしのハイライトです!
DSCN4056.JPG

「ヤンナー」のかけ声がかかると、みこしは担ぎ棒を突き合わせ、互いにぐいぐい押し合います。
DSC01528.JPG




posted by koushou at 13:56| Comment(0) | 学校行事